暇つぶしに散策がてら接骨院に行く

5瞬間過ぎて夕立も上がったので、ウォーキングがてら接骨院に行きました。
途中のコンビニで食パンを1斤買いました。
これはきのうカミさんが長女と共に宅配に行ったのですが、たしか買ったつもりだったといった。
ただし整理してみるとないのだと。
もしや長女の宅配鞄に入れてしまったのかもという。
それで買ってきてというのです。
最近は夫婦ともこういうことが多くなってきました。
無感情に何かやると、出来事が薄くなるのです。
接骨院は3奴患者さんがいました。
ベッドはみんな埋まっていました。
なのでウエイティングルームで少し待たされました。
新しく着けた扇風機が回ってある。
エアコンのノリを混ぜているので、ちょうどいい温度になっていました。
新聞紙を読んで幾らか待っていました。
ゆくゆく呼ばれて、遠赤外線で膝を温めます。
膝痛は整形外科でヒアルロン酸の注射をしたのですが、あとのリハビリがありません。
なので接骨院で面倒を見てもらっています。
その後に患者さんがひとり帰って行きました。
その後にわたくしが入りました。
いつもの通電だ。今日の電気の波長はしょっちゅうと違っていました。
たたくパフォーマンスが前より耐え難いみたいでした。
約15分の通電が終わりました。
後はマッサージだ。まだ痛いですかと。
膝そのものは痛くはないって。
ただし腿とか鞄はぎを指圧されといった痛いですね。
疲弊がたまっているのでしょうか。
特に長くは歩いていないのに。
ドクターは歩いているうちにだんだん筋力がついてくるですって。
ほんとにここに来ればリハビリにはなるでしょうって。
約40分の診療でした。どうぞご覧ください